たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

2011年08月20日

関東の名山 筑波山です。



この山は関東の名山 筑波山(茨城県) です。 標高は876メートルです。紫峰とも呼ばれています。
東京からの日帰り行楽には手頃なところで、登山、ケーブルカー、ロープウェイなどで楽しめます。
我が家から、この山麓の実家までは約100キロメートル。帰省するには車で2時間ぐらいです。
お盆のような渋滞の時期は30~40分余計にかかりますが、でもまだ遠方まで帰省する方々に
比べれば楽な距離です。

先日帰省した折には、こんな胡麻の花が咲いていました。

  


  • Posted by soushin2 at 18:32Comments(1)

    2011年08月15日

    猛暑の中を帰省



    毎日 35度にもなると、身体が拒絶反応で動かなくなります。
    ま、お盆の時期ですから、日本中が休暇の時期です。
    高校野球でも見ながら、しばしの休息も必要と・・・・。

    我が家もご多分に漏れず、帰省をしました。
    幸い、渋滞〇〇kmなどという遠方ではないので混んでいても
    せいぜい30分か40分くらい覚悟すれば脱出できるところです。

    ふるさとの山の写真を撮って来たのでアップすることにしました。
    さて、どこかお分かり頂けますか?
    山容は見る方向によって大きく変わりますが・・・、我がふるさとの山は子供の頃から見慣れたこの形が
    一番好きです。
    というよりも、この方向から見たカタチが最も流麗で美しいと思っているのですが・・・・。  


  • Posted by soushin2 at 19:29Comments(2)

    2011年08月07日

    マツバギクです。

    やっと写真の貼り付けに成功したと思ったら、マツバギクの花なのにオシロイバナが・・・・・と、別の写真のタイトルと混同してしまいました。
    いや~~、初心者は大変です。記事の投稿はいつも大汗かきながら・・・の連続です。  


  • Posted by soushin2 at 23:24Comments(0)

    2011年08月07日

    オシロイバナが咲いてました。




    家の玄関先に咲いたマツバギクです。 今は暑さの盛りの時期ですから、花も咲くのが辛そうであまり見かけないですね。
    昨日は一歩塾の最終回で聖蹟桜ケ丘で楽しい懇親会までやって来ました。いろいろ皆さんと話しているうちに、自分の考えているビジネスは迂遠で分野が広すぎると自覚しました。
     今まで自分が叫んでいたことは、やりたいこと(学習から、企画から、実行運営まで、可能性のあることのすべて)を全部広げてしまって、焦点がやや霞んでしまような状況で・・・・、そこに賛同者を募る・・・・という感じでした。
    それでは、漠然としていて賛同するにも近寄りがたいことになっただろうと気づきました。
    こう考えることが出来るようになったのも一歩塾での学習の成果であります。

    これから少し再考し、具体的な事業のあり方を明確にして、それが地域のためにどのように有効であるかと、、、考えて
    誰にでも事業内容と将来の目標がきちんと理解できるような方策を確立したいと思います。
    やはり一人では一人の力でしかありません。他人に理解される計画でなければ、それは絵に書いた餅ですから・・・。
    冷静に考え直してみようと思います。このブログをご覧の方々から、いつか有効なアドバイスなど、ご指導をいただけることを
    期待しております。

     タマヤーさん。 前回の巨大な写真はタマヤーさんのご助言コメントを発見する前に自分自身で、試行中にやってしまったものですから、決してタマヤーさんのせいではありません。気を遣わせてすみません。 やっとそれらしく張り付けられるようになりました。やれやれです。どうもありがとうございました。
      


  • Posted by soushin2 at 23:17Comments(1)

    2011年08月05日

    大賀ハスの花です






    太古のロマンを秘めた2000年以上前の蓮の花を、アップしてみましたが
    あまりにも遠すぎて見えなかったと思いましたので・・・・、
    散歩がてら、また健康センターまで行って来ました。

    今度は大きく見えると良いのですが・・・。  


  • Posted by soushin2 at 08:58Comments(1)

    2011年08月04日

    大賀ハスです



    写真があまりにも小さいようですので、貼り直します。  


  • Posted by soushin2 at 00:14Comments(1)

    2011年08月04日

    府中市の大賀ハスです

    皆さん、ご承知のことと思いますが、この大賀ハスは植物学者の大賀一郎博士が遺跡の発掘調査を行ない、2000年以上も前の泥炭層からハスの実を発掘して、博士の自宅がある東京都府中市で咲かせたものです。当時、このニュースは「世界最古の花・生命の復活」として全世界に報道されました。そして博士の姓を採って「大賀ハス」と命名されたということです。



    いま府中市健康センター総合体育館隣の池で鮮やかに咲き誇っています。
    毎日暑さが厳しいですが、少し涼しくなったら、、、、こんな花を愛でて太古のロマンに思いを馳せて見るのも良いかも知れませんね。
      


  • Posted by soushin2 at 00:08Comments(0)