たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

2014年10月30日

野球は楽しい 一緒に還暦野球を


先日、東都大学野球で母校が13年ぶりに優勝しました。
久しぶりに大杯で乾杯しました。
野球は見るのも楽しいし自分でグラウンドに出て行くのも楽しいスポーツですね


でも、我々の野球はオーバー60の還暦野球です。先日多摩川河川敷のグラウンドでは大会が催されました。


ちょっと遠目で見難いですが、オーバー60のプレーヤーが、こんなに沢山いるんです。
みなさん年齢など感じさせない若々しさでいっぱいです。


もちろん使用球は、硬球などではなく、この軟球ですが・・・・。

でも、身体が着いて行けるうちに、是非一度参加してみると楽しさがわかります。
  


  • Posted by soushin2 at 19:16Comments(0)

    2014年10月20日

    生涯学習も実りの秋を


    実りの秋になりました。我が家の柿は今年もこんなに実りました。

    府中市の生涯学習センターもいろいろな学習の場を求めて、多くの人々が来ています。

    小生はこれまで、地域活動の一環として「詩吟を楽しむ会」を続けて来ましたが、そのことが

    (下記の)生涯学習だより第49号に紹介されることとなりました。

    http://fuchu.shogaigakushu.jp/wp-content/uploads/2014/10/sgdayori_v49.pdf

    これを機会に詩吟と言う(少しばかり老人趣味と思われている)趣味の良さを理解して頂いて

    自分の生涯を「学習するために生きる」と言う姿勢は、必ずいつかは実ります。

    体験入会にでも来て頂けるように期待しております。  


  • Posted by soushin2 at 21:51Comments(0)

    2014年10月04日

    一球一打のプレーが人格を表す


    プロ野球も終盤、順位は決まって、あとはCS進出順位決戦を楽しみに・・・・。野球はほんとうに面白い。来週もまたグラウンドに行って、思い切り楽しもう。グラウンドには快感がいっぱいだ。たった2時間の練習だが、還暦過ぎの気持ち若人が、練習の始まるのを待ちかねるように集まって来る。やはり、あの快感を覚えたら病みつきになる。


    還暦野球は速球ではないが、投手が投げたボールにジャストミートした時の快感、難しい打球を捕球した時の快感。
    グラウンドでなければ感じることの出来ない快感だ。


    外に出る機会のない退職後の団塊世代のみなさんもぜひ一度参加してほしい。仲間作りは、こういうところでの交流が絶好の機会だと思う。野球は一つ一つのプレーを見れば、その人の人格まで分かることがある。エラーをしても空振りをしても真摯に向かう人。他人のプレーは批判するが、自分の失敗には言い訳をする人。そういう人を見ると何となく人格が分かるような感じです。セカンドライフで何かを始めようとする仲間を探すのであれば、グラウンドは人間観察の場にもなります。
    とはいえ、やはりグラウンドは楽しく爽快な汗を流す場所です。気持ちの良いプレーと気持ちよい交流を目指して、楽しむためにグラウンドに来てみませんか?  


  • Posted by soushin2 at 20:19Comments(0)