たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

2015年02月15日

3月上旬 中央高速が便利に


来月3月の上旬から、府中の多摩川競艇場すぐ近くの中央高速道にETC専用の出入り口(スマートインター)が開通します。
この写真は府中から八王子・山梨方面への入口です。今まで中央道の南の側道(多摩川競艇場側)は言わば堤防のような感じでしたが、最近このように工事が進捗しました。


現在、道路工事はほぼ完了し、ETC機器の調整作業など最終的な段階に入っています。ここが開通すると調布ICと国立府中ICの間に、山梨方面への入口と調布方面への出口が増えることになり、川崎街道や小金井街道からの利便が大きく進歩することになります。
写真の工事用車両は逆方向を向いていますが、ここがETC車の入る入口になります。


北側の側道(中央道の多磨霊園側)には調布方面に向かっての、出口が工事を完了しています。ここには(八王子で料金を支払い済みですので)ETCは設けられておらず、そのまま流出するだけの出口です。


今までこの付近にあった「高速・府中バス停」も、やや移動して、高速側道の内側?に設けられました。

こちらも堤防のようになっていましたが、車道が増えて車の出口が設けられたことにより、やや狭くなり改修されました。

これまでこの付近から、中央道を利用するには「調布IC、国立府中IC」あるいは変則的に稲城大橋ICでの利用しかなかったのですが、新たなICで下り線(山梨方面)に乗れる、上り線(調布、東京方面)から降りられることになるので大きく利便が増すことになりそうです。
開通が待たれます。


  


  • Posted by soushin2 at 21:38Comments(0)