たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

2018年04月19日

来月集まります。 自分史を一緒に・・・。


自分史の前に・・・。まずは花見の報告をします。どこかで見ませんでしたか、この構図。そうです、ちょうど今が見頃の岩手の桜の名勝地。北上展勝地の桜並木の遊覧馬車です。ネットの情報を頼りに行きましたが、ちょっとばかり早くて開花の初めという時期でした。これが満開になると絵になるのですが・・・、蕾の枝では・・・さびしいものでした。

今回は(岩手・宮城・山形、3県の桜を見ようと計画し、)北から南への移動でしたので、翌日は宮城へ行きました。青葉城の伊達政宗公の銅像を拝んで、市内を一日乗り放題のバスで回りました。天候も良かったので、ゆっくりペースで見て回りました。夕方、山形まで仙山線で移動しましたが、どこも桜は満開で翌日に期待出来る状況でした。

翌日は山形駅前から車で移動でした。今日の予定は置賜さくら回廊の桜を何本見て回れるか・・・です。まずは山形から一番目に行ったのは白鷹町でした。この荒砥駅から10分ほどのところに道の駅:白鷹ヤナ公園があります。鮎獲り用のヤナが設置されています。

上の案内図の11番ですが、自分が回ったルートではさくら回廊の1番目になった「称名寺桜」です。、お寺の中にある古木で、こんなに見事に咲いていました。この案内図のように10本以上の名桜が回廊のように続いているルートです。

これは9番目?の「久保桜」です。これもかなりの古木です。時期的にはちょっと早かったようでした。

時間の都合で、次は南陽市の烏帽子山公園に行きました。ここが旅行のベストスポットと言っても良い状態でした。公園全体がどこもかしこも満開で、最高の気分になりました。

最後は山形駅近くに有る霞城に行きました。ここも公園に劣らず満開の状態でした。3県を巡る旅でしたが、南へ来るほど良い観光が出来ました。次回来るときは南から北へと桜前線に合わせて進んで行くのが良いと思いました。

さて、以前から「みんなで協力して自分史を刊行」を叫んで来ましたが、次は1歩前進の行動になればと思っています。
まずは自分史に興味のある人が集合して、どうすれば容易に刊行できるか、協力支援のありかたなどを話し合えたらと思っております。まずは仲間づくりをしないと何も始められません。そのためには、一度ここ(府中駅前ビル ル・シーニュ  5階にある市民活動センター プラッツ の フリースペース)に集うことにしたいと思っています。

このページに目を向けて頂いた方で、ひやかしにでも行ってみたいと思われる方は、匿名で結構ですので、コメント欄に参加するよ・・・と書き込んで頂けると嬉しいです。当方の予定としては5月9日(水)1400~16:00  及び 19日(土)13:00~15:00 の時間帯に、フリースペースの椅子に座って、机上に「そうしん」と書いた表示をおいて待機してみようと思っています。もし事前にこのページに書き込んで頂いて人数が分かれば団体席を確保するとか、資料を用意するとか出来るので、とても有難いのですが。当日いきなり加わって頂いても結構です。自分史に興味のある方々、まずは刊行までは考えなくても話題として話し合うだけでも良いと思いませんか。このページに来て下された方々の反応をお待ちしております。よろしくお願いいたします。

  


  • Posted by soushin2 at 21:14Comments(1)