たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

2017年01月28日

この方は365日 この姿勢でこの場にいます。


昭和初期当時の汽車の屋根の上から照明を吊るす作業をしているかたのようです。
この方は365日、この姿勢でこの場所にいるんですね。どこのどなたか分かりますか?
実は埼玉県さいたま市の大宮にある てっぱく(鉄道博物館)の昔の車両の天井にある人形です。
こういう服装をしていると、どうみても本物の人間だと思ってしまいますね。


てっぱくには、こんな車両もありました。 天皇陛下が乗る お召列車です。


さて、話題は過去に遡りますが・・・・、

府中市生涯学習センターのボランティア説明会です。

前回 案内しました 府中市生涯学習センターの「ボランティア活動」を紹介し、一緒に参加を呼び掛けるための企画は
下記の通り開催します。
 
決して無理強いはしませんが、一度様子を見て、地域の市民がどのように楽しく交流しているかを
理解していただけるよう努めます。

いろいろと意欲はあっても、なかなか第1歩を踏む出すきっかけが無い方は多いようです。

 散歩のついでに、ぶらりと覗きに来てください。もちろん手ぶらで来て、黙って聞いていて頂くだけで十分な催しです。
とは、言っても平日の日中の時間帯ですので、どちらかと言えば退職後世代の方を対象に考えていますが
でも、曜日や時間によっては若い方々も参加可能性はあると思います。

自主的に参加して、それが地域の方々に喜んで頂けるような活動に巡り合えることを・・・。

日時:第1回 平成29年2月14日(火)午後2時~4時   第2回 平成29年2月24日(金)午前10時~12時

会場:府中市生涯学習センター3階 研修室   定員:各回 24名 
 
内容:①生涯学習センターのご案内  
②ボランティアの現状と今後の展望  
③ボランティア体験談 
④生涯学習センターの見学(希望者)
※1回、2回とも同じ内容です。ご都合のよい日時にお出かけください。 
主催:府中市生涯学習センター(府中市浅間町1-7番地)協力:府中市生涯学習ボランティア「悠学の会」
問い合わせ・申し込み:府中市生涯学習センター  電話 042-336-5700(代)

てっぱくの屋上からは、東の方角に関東の名山 筑波山が見えました。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
この方は365日 この姿勢でこの場にいます。
    コメント(0)