たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

2017年04月11日

春はみんなの新学期です


4月は世代を問わずいろいろな人々にとって新しい環境へのスタートの季節ですね。府中市生涯学習センターでは生涯学習に関する情報誌を発行しています。これは市・生涯学習センター・ボランティア団体(センターの登録している団体で、団体名は「悠学の会」です)の3者が共同で発行しているものです。今回は新学期を迎え、環境の変化を早く乗り越えられるようにと新学期特集の情報です。


この「生涯楽習だより」は市内の文化センター、図書館、ルミエール府中などの公共施設に配置してあります。是非とも手に取ってみてください。


4月1日号では府中の大國魂神社の大鳥居のすぐ西側にある 和紙の老舗「紙よし村」の歴史などについて採り上げてあります。


近くに行った際には、この和紙の店を覗いてみてください。この店の200年以上の歴史を伺うのも興味深いです。店内には冠婚葬祭に関する様式や、希少な和紙がたくさん取り揃えられています。今は何でも機械生産で速くて安い商品が好まれるようですが、この店の和紙は手作りです。障子紙などは今はレーヨンのものが多いようですが、本物の和紙の障子紙とは、どこが異なるのか、その蘊蓄を店主に伺うと和紙の良さが分かるような気がします。


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
春はみんなの新学期です
    コメント(0)