たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

2017年12月10日

初詣は・・・・広島へ


紅葉の時期に広島に行ってきました。天気にも恵まれ、鮮やかな紅葉を堪能することができました。
まずはこの船に乗ってJRの宮島口駅から宮島まで・・・。


世界遺産となった安芸の宮島は観光客でいっぱいでした。あの大きな鳥居の下は、干潮の時間は すぐ近くに近づくことができました。


しかし、徐々に潮が満ちて来ると・・・


こんな具合になります。潮が満ちて来るのを眺めているのも情緒があって良いものでした。


ここまで満ちてくると、全くの海の中で近づくことはできません。しかし、夜になるとライトアップされて、また違う風景を楽しむことが出来るので
いつまで経っても興味は尽きません。


翌日は早めに宿を出て、広島市内を観光しました。
 広島城には「黒田節」で有名な「名槍日本号」の穂が飾ってありました。城主福島正則が「この酒を飲みほしたなら何でもくれてやる」と言って、母里太兵衛に勧めたが、飲み干した後に「この槍が欲しい」と言われると困惑するも、「男の約束だ」と言われ、渋々譲ったとの伝説のある、あの名槍です。その舞台となったのもこの広島城でした。


そして、広島に行ったら絶対にはずせないところ、原爆ドームに行ってきました。外国人もたくさん来ていましたが、彼らはこれを見てどのように感じているのでしょうか。


尾道市にも行きました。これは尾道駅から見上げた尾道城です。時間の都合で近くには行けませんでしたが、かなり高い山の頂上にあって、きつい階段を上らなければならないところにあるようでした。


また、駅の近くに有る千光寺のロープウエイにも乗って来ました。ここは恋人のメッカのようで、二人の愛をしっかりつなぐという意味でこんな
鍵で結び合うことが行われているようです。若い人たちには素敵な場所になってるようですね。

紅葉の時期の旅でしたが、静かな旅を楽しむことが出来ました。
また年が明けたら是非とも行ってみたいと思わせる、印象に残る旅となりました。




  • 上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    初詣は・・・・広島へ
      コメント(0)