たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

2018年03月26日

自分史づくりと東郷寺


 このタイトルの「自分史」と「東郷寺」には、何の結びつきも無いのですが・・・・・。この2つの話題を掲載することで見に来てくれる方が増えれば、非常に嬉しいので・・・・・。 さて、東郷寺の枝垂桜はこのように・・・、いまが盛りと咲きほこっています。観光バスまでやって来る名所ですので、一度は見て欲しいと思います。


 このお寺はご存知の通り「東郷平八郎元帥」にゆかりのあるお寺です。正式には「聖将山東郷寺」と言います。京王線の多磨霊園駅から南方向(多摩川の方向)に向かって徒歩5分ほどです。駐車場はありませんので、徒歩の方がゆっくり楽しめそうです。


 さて、このページで継続的に発信している「自分史つくり」の件ですが、陽気も良くなってきて、外出も楽しめるようになってきましたので、街に出て「一緒に楽しく自分史づくりを考える」方を募集してみようと思います。

 以前にも言いましたが、自分史づくりは誰でも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。しかし1冊の著書を一人の力で刊行することは非常に難しいですね。

 思い立ってはみたものの、一人で原稿を書いて・一人で編集して・一人で出版社と交渉して・一人で校正して・・・・と、なると、途中で挫折してしまう。途中で諦めた人はそういう経験があるのではないかと思います。

 しかし、同好の士が集うて、順番に協力し支援するシステムで取り組めば、必ず最後までやり遂げることができると思っています。

 もちろん、集うのは誰でも良いというわけにはいきません。

 協調性があって他人を支援・協力するに積極的な意思のある人、自分の順番が遅れても快く納得出来る人、利他の精神(他人の利益をはかることが、いずれは自分の利となって還って来るという考え方)の旺盛な方、良識的で周囲と仲良くできる大人の方々の集まりでないと無理ですが・・・・。

 そういう方が集まれば、大きな目標も決して遠いものではないと思います。詳しい話は最初の集いの時にしっかりと説明したいとは思いますが・・・、趣旨に賛同していただける方が一人でも多く来てくださることを期待しています。と言っても、適当な人数は10人位ではないかと思いますが・・・。


 その最初の集いは ☝ この場所で開催したいと考えています。

 そうです、ここは府中駅前にオープンしたビル『ルシーニュ』の5階にある「市民活動センター プラッツ」のフリースペースです。
 ここは市民活動を支援する施設として開放されているスペースです。ただ、多人数の場合は利用日時を予約しなければなりませんが・・・。


 当方としては、4月下旬の週末または水曜日ごろを考えておりますが、まだ予約はしておりません。

 正確な予約後の日時は次回のこのページでお知らせすることにしたいと思っております。

 府中市民の方に限らず近隣市民の方も大歓迎ですので、是非ともお声がけください。

 一人の力は一人力ですが、大人が10人 力を合わせれば大きな力になることを期待しながら・・・、


 一緒に前に進むことに取り組んで見ませんか?



  • 上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    自分史づくりと東郷寺
      コメント(0)