たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市


甲冑製作の説明に出向きます。もちろん無料です。



また相も変わらずに同じ話題になり恐縮です。今回も、また甲冑隊へのお誘いです。

私達、府中市の手づくり甲冑武将隊「武蔵野国府甲冑隊」は、一緒に活動する仲間を増やしたいと考えています。甲冑に興味のある方、時間に余裕のある方、一生の財産になる本物そっくりの甲冑を手作りしてみませんか。これが完成すると。全国各地のイベントにも参加の機会があります。またいろいろなイベント主催者から出演の依頼もあり、活動範囲は大きく広がります。
(⇑ この写真は草摺 くさずりという、鎧の胴から腰回りに下げる部分です。ひとつひとつ縅の糸を通して編み上げます。)


手作り甲冑は、確かに手間暇がかかりますから、取り組むには十分な計画性が必要です。しかし、完成の暁にそれを自分自身で着用して大通りを闊歩する、大きなイベントに出場すると気分は大いに高揚します。後述する募集パンフにも記してありますが、身体的にも精神的にも健全で周囲に誇れる趣味だと思います。
(⇑ 写真は草摺です。まだ完成ではありません。このような部品を揃えて腰の部分の前後左右を防御するものです。)


手作り甲冑はすべてが厚紙から作ります。(決して段ボールではありません。工作用の厚紙ですので、補強するとかなりの硬化部品になります)

上の写真↑ これは兜の部分です。型に合わせて、厚紙を貼り合わせ木工ボンド・黒布貼り付け・ペイント重ね塗りで強化します。この段階まででも雨風に耐えうる強力な部品になります。劣化も無ければ、少しぐらいの衝撃で破損することもありません。



手作り甲冑隊の製作の趣旨、活動の趣旨はこのパンフのとおりです。お目通しいただければ幸いです。

7月6日(土)午後2時から4時ごろまで  場所は京王線「中河原」駅隣の「男女共同参画センター」(旧称:女性センター)にて開催します。
駅隣のスーパーマーケット「ライフ」のビルの4階です。

当方の開催予定はこのパンフのとおりではありますが、この説明会への参加が難しいということであれば、こちらから出向いて参ります。


もし、6人でも7人でも集まって、一緒に説明を聞きたいということであれば、府中市内はもちろん、近隣の市でも説明に参上します。もちろん、出張の費用は一切要りません。日時や場所も相談あれば、出来るだけ都合に合わせます。

当方としては近隣の市として、調布市・稲城市・多摩市・国立市・国分寺市・小金井市あたりまでを視野に入れています。
もし話を聞きたいというお気持ちがありましたら、遠慮なくメールしてください。


ちょっと見難いかも知れませんが、写真のパンフの連絡先宛てメールを頂ければ、すぐに回答いたします。よろしくお願いいたします。











  • 陽気が良くなって来ました。この付近の景色も



    この吊橋はどこにある吊橋でしょうか? 地元の方なら、一目見ればすぐにわかりますね。
    先日、ここに行って来ました。すぐ近くに県庁のある公園です。



    吊橋の近くに行くと、こんなタワーも見えてきます。



    さて、このタワー。 東京タワーにも似ていますが・・・・。高さだけは勝てない様子です。




    明るい状態では、こんなに東京タワーにそっくりです。


    このタワーの展望台に昇ってみると、すぐ近くに日光連山?が、こんなに見えました。
    そうです、ここは栃木県庁から徒歩10分ほどの宇都宮市「八幡山公園」でした。
    広大な敷地で、子連れの方には絶好の遊び場のようです。日帰り圏の観光地ですので、一度足を伸ばしてみては如何でしょうか。