たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

花火大会 被災者支援の一環で

花火大会 被災者支援の一環で

今年は大震災のこともあり、花火大会を自粛する風潮があり、自宅から見に行ける範囲の花火も
かなり中止になりました。
大きな災害にあった方々のことを考えれば、あまり華やかなことは出来ないのも尤もですね。
そんな中で花火が大好きなうちの家族が、武蔵境でやるということを聞きつけて来て、行きたいと
言うので付き合うことにしました。被災者を支援する催しもあるとかで・・・。
さすがに街中でのこともあり規模は小さかったのですが、家族は今年唯一の花火を楽しんで
いました。  ↑  これが花火です。 しかし・・・、タイミングが良くないと絵にならないですね。

 さて、団塊世代の市民活動を模索している自分自身も被災された方々に何か支援の方法は
無いものかといろいろ考えているのですが、現地に行ってボランテイアをするにしても
実のある活動をするには、どうしても何人かの同士を募らねばと考えてしまいます。
一人では、いつどこへ行けば良いのか皆目見当がつかず、気持ちだけが空回りするだけです。

ネット上の情報を見ると、一人でも数時間でも出来ることは沢山あるというようですが
なかなか腰を挙げられないでいます。

復興までにはまだまだ長い道程があると思うので
少し考えて、自分なりに可能な方法を探そうと思っている今日このごろです。



  •  
    この記事へのコメント
    花火、いいですね!今年は、仕方ないけれど、多摩川の近所での花火が中止されたから、残念に思っていました。
    被災地支援・・・私も、少しだけお金と物資を送っただけです。行動って、難しいですねぇ。でもその気持ちを大切に、無くさないよう持っていらっしゃれば、何かできる事がある時に動けますものね!
    Posted by みがこ at 2011年09月06日 21:27
    そういえば、、、今年は花火を見ず、夏が終わりました
    震災。大雨。台風~台風。。。。どうなっているのでしょうか?自然災害の多い国であることを忘れてのんびり暮らしていた私です
    Posted by まったさん at 2011年09月21日 09:21
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    花火大会 被災者支援の一環で
      コメント(2)