たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

エンデングノートを考える

今日は武蔵小金井駅前の市民交流センターまで行って来ました。目的は或る方の講演と「エンデングノートの説明」ということで非常に興味のあるものでした。資料としてエンデングノートが配布され、書き方の説明がありました。いろいろ話には聞いていましたが、言い残す、書き残す項目は製作者によっていろいろな作り方があるようです。終末を迎えるに、誰に何を言い残すかということは非常に大切なことです。どういう項目を網羅するかは人によって異なることは当然です。自分としては、このような情報を沢山収集して、自分が納得できるようなノートを作ろうと考えるに至りました。言い残す項目は共通でも、編集の方法で個性のある独創的なエンデングノート作りを考えて見たいと思います。まずは情報収集に努めます。
エンデングノートを考える 
台風が来ています。現在暴風雨の状態です。


エンデングノートを考える
日々草は今が盛りと咲いています。これはタネが落ちて、根元のところにどんどん芽が出てきますので、簡単に増やせます。

エンデングノートを考える

台風一過で明日はこんな茜空が見えることを。 いよいよ秋です。



  •  
    この記事へのコメント
    エンディングノート
    一応買ってますが、まだ書けないままです
    身辺整理のためにも
    取りかからないといけないですね、、、
    Posted by まったさんまったさん at 2012年10月02日 19:06
    まったさん、ありがとうございます。そうですか。自分も少しは真剣に考えておかなければと思って、いろいろと比較しているのですが、書きたいことが山ほどあって、なかなかこれで満足というのは見当たらないですね。でも、迷ってばかりいても仕方がないので、挑戦してみようと思います。さて、何から書き始めましょうか?
    Posted by soushin2soushin2 at 2012年10月02日 20:12
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    エンデングノートを考える
      コメント(2)