たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

静かに越年、新たな一歩は街に出ること

静かに越年、新たな一歩は街に出ること
今年もいよいよあと10日足らずとなりました。振り返ってみれば、激動の年とは、言い得て妙な言葉です。我が家も、いろいろと慌ただしい一年でありました。来年が穏やかで明るい笑顔に満ちた年になるよう祈るばかりです。こんな青竹で静かに酒を飲みながら、年を越せれば風情があってとても良い年越しになりそうです。

静かに越年、新たな一歩は街に出ること

本日の有馬記念はいつものような大荒れにもならずに終わったようです。この東京競馬場までは徒歩で行ける距離ですが、静かな一日でこの付近もあまり混雑していませんでした。

来年、早々に予定している図書館カフェは府中市中央図書館の方に説明や解説、館内案内などをお願いしています。普段は見ることの出来ない貴重な資料を見る機会にもなると思います。その講座終了後の茶話会において、「初めて街に出て一緒に学んだその縁を大事にして、今後も一緒に何かに取り組みませんか」と呼びかけます。定員はありますが、市民の方の参加はもちろん、近隣市の方々の参加も期待しています。新しい年は、炬燵にばかり籠らないで、新たな第一歩を踏み出してみませんか・・・・と呼び掛け、参加をお待ちしております。



  •  
    この記事へのコメント
    そうしんさん、ちゃんと企画があって、来年がますます楽しみですね!
    拝読していて、とても励みになります。
    これからもよろしくお願いいたします。
    Posted by タマヤータマヤー at 2012年12月29日 08:37
    タマヤーさん、コメント有難うございます。今年もいよいよあと一日ですね。明日は(うまく出来るかどうか自信はありませんが、自宅で・・・)早めに蕎麦を打って、テレビを見ながらゆっくりと年を越します。また来年もよろしくお願い致します。
    Posted by soushin2soushin2 at 2012年12月30日 23:14
    素敵な竹の器ですね
    Posted by まった at 2013年01月26日 09:39
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    静かに越年、新たな一歩は街に出ること
      コメント(3)