たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

国宝醍醐寺の花見 

豊臣秀吉が全盛期の頃、大掛かりな花見を開催した醍醐の花見。 その醍醐寺の花を見に行って来ました。いまの季節がぴったりで、こんなに盛大に咲いている境内の花を満喫してきました。
国宝醍醐寺の花見 
さすがに国宝とあって、1本1本の桜が時代を思わせる巨大さでした。
国宝醍醐寺の花見 
国宝の桜を見るなんて、あまり機会のないことですが・・・・、雨にも降られずに・・・・。
国宝醍醐寺の花見 
国宝醍醐寺の花見 
境内はかなりの広さで、3枚もの入場券がないと一周出来ないほどでしたが、一番奥まで見学して来ました。
国宝醍醐寺の花見 

下の写真はもう一か所の観光目的地、岐阜県根尾谷の「淡墨桜」。新幹線名古屋から在来線で大垣へ。大垣から単線で第3セクターの樽見鉄道で一時間という深山でしたが、日本三大桜を見るために、期待して行きました。しかし、こちらの方は時期がちょっと早すぎて、まだ蕾が膨らみかけたくらいの頃でした。(宿を予約してしまったので延期も出来ずに行きましたが)もう一度、来年でも開花情報をしっかり確かめたうえで、花の盛りに行こうと決めました。
国宝醍醐寺の花見 




  •  
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    国宝醍醐寺の花見 
      コメント(0)