たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  府中市 府中市

2013年02月23日

歴史カフェから、また新企画を


まだまだ寒い日が続きます。毎朝起きる度に屋外の水を確かめるのですが、厚い氷や、霜柱が出来ていて春はまだかな?・・・と、待ち遠しくなります。このような飛沫が心地よく見える陽気になるのは、もう少し先のようですね。


これは湘南の某所にある保養施設です。このあたりはもう温かい春の陽気になっているようです。


先日はボランテイアをしている国際交流サロンで、外国人学習者の日本語スピーチ発表会がありました。1年ぐらい滞在していると、学習者の方々も流暢に日本語を使います。発表内容も、いろいろなテーマがあり、大いに盛り上がりました。
 市内には結構大勢の外国人が居住しており、生活にも慣れたい、言葉も学びたいといろいろな面で懸命に努力している方がいます。次回のカフェの企画は、市内に在住する外国人を対象に呼びかけるテーマで検討することも大いに意義のあることではないかと思っています。また、大勢の参加者が駆けつけてくれるような魅力的な企画を・・・・・。

  


  • Posted by soushin2 at 15:00Comments(0)

    2013年02月18日

    府中発「歴史と交流カフェ」は満席


    まだまだ寒さが続いています。早く春になって屋外活動が活発に出来るようになることを祈りながら、家の中で縮こまっています。この城を見に行ったときも風の冷たい日でした。


    天守閣に上がっても曇り空で風が強くて、展望を楽しむ気分ではなかったです。


    しかし、寒桜は今が盛りと満開に咲いていました。やはり桜は日本の花ですね。


    我が家の梅もやっと咲きだしましたが、そんな時に雪が降ってしまって・・・・。やっと一輪・・・・。

    て、19日の歴史カフェは30人を募集しましたが、結構な人気です。30人を超えても、まだまだ申し込みがあり、
    (もったいないことに、受け入れ体制に限度があり)やむなく断っている状況という状況。多分テーマに魅力があってのことと考えていますが、これを今後の企画に大いに活かすと同時に、今回参加される方々に「参加して良かった」と言って頂けるように、「学習」と「交流」の成果を感じて頂こうと準備しています。いよいよ明日は本番です。楽しみになってきました。
      


  • Posted by soushin2 at 11:33Comments(5)

    2013年02月08日

    歴史を学んで大人の茶話会





    ご覧のとおり2月19日(火)午後2時から「地域の歴史を学び」その後に「大人の茶話会」という企画を立てました。
    目標はいつも同じです。現役時代に培った経験や知識を活かしませんか、そのためには一歩街に出て地域の人々と交流しませんかという趣旨。家で何となく時間を過ごしている退職後世代の方々に街に出て来て頂き、地域の人々と交流することの楽しさ、集団で学ぶことの楽しさを感じて頂きたいと思っての企画です。何かを始めたい方には、是非とも一度来て頂きたい有意義な企画です。



    この企画の前回開催は図書館の活用法を学ぶ講座で20人弱の参加がありました。今回の学習テーマは歴史としましたが、もう既に30人に届きそうな勢いです。参加申し込みをされた方々が街に出るきっかけを発見したと感じ、地域の人々との交流を求めて来るのであれば、この「学びつつ交流する地域カフェ活動」は成功です。まだ数人分は参加が可能だと思いますので、ご興味のある方は是非とも申し込みをされるよう案内申し上げます。



    交流カフェの活動がいつかはこんな大きな実になることを期待しています。





    寒いと炬燵にもぐっている間に、外の時間は経過しています。我が家のクレマチスも、この寒さの中で健気な花を咲かせています。もうすぐみんなが外に出る春ですね?




     そういえば市内の某所にこのような坂がありました。歴史館の近くです。あまり人目につかないところですが、どこにあるかわかりますか?わかる方は、かなりの歴史通と言えるかも知れませんね。明るい昼に行けば自然が豊かなところですよ。

      


  • Posted by soushin2 at 23:20Comments(2)